現実は厳しいです
2016年06月06日 (月) | 編集 |
脚がダルくて眠れない。
そんな日が2週間ほど続き
疲れているのかなぁ?
冷えているのかなぁ?
とマッサージをしたり暖めたり
色々と策を講じるも全く効果なし。

こんなことで病院に行くのもどうかと
ためらっていたのですが
どうにも耐えきれず病院へ。

その結果。
極度の貧血だということが判明

過去の血液検査で何度か
貧血で引っ掛かったことはあるのですが
脚がダルくなったことは初めて。
他に何の症状もなかったので
かなり意外でした。

普通の人なら立つこともままならないほどの
酷い貧血なのだそうですが
身体が貧血に慣れてしまって
気が付かなかったみたいです。

薬を飲み始めて
脚のダルさよりも
薬の副作用のほうが
辛すぎるという
なんとも受け入れ難い現実。

それよりももっと受け入れ難いのが
基準値内とはいえ3年前より
コレステロール値が倍になったこと Σ(|||▽||| )アァァ

IMGP1486.jpg

紅茶は貧血に良くないからと禁止になったので
大好きな紅茶を断念して
ルイボスティーを飲むことにしました。

最初は独特の味と香りが苦手だったのですが
慣れると美味しく思えるから不思議。

鉄分などのミネラルも豊富だということなので
しばらく続けてみようと思います。

ダイエット効果もあるといいなぁ(苦笑)






にほんブログ村
↑ポチっいつも励みになっています
コメント
この記事へのコメント
同じ・・・・・
すごいご無沙汰です。
覚えてますでしょうか?
Pipica World です。
記事を読んで、同じだ~!と思いコメントしてます。
私は夜中足がだるくて目が覚めたり、筋肉痛のようになったりするので整形外科に行ったのですがどこも悪くなく・・・・。
だたベアを作るとき長時間横座りのは良くないといわれましたが、貧血だったのかも~、と記事を読んで思いました。
以前も貧血になったことがあったので~。
私も気を付けます!
2016/06/07(Tue) 22:26 | URL  | Pipica #.vjKhiP6[ 編集]
>Pipicaさま
お久しぶりです~もちろん覚えていますよ~♪
ブログにもこっそりおじゃましています。
(読み逃げばかりでごめんなさい (〃 ̄ω ̄〃ゞ)

ダルさや筋肉痛がまさか貧血なんて思わないですよねぇ。
わたしもクマづくりで座ってることが多いから
最初は運動不足?冷えてる?血行不良?って考えていましたよ~。

わたしが行った病院は循環器内科だったので
すぐに血液検査をしてわかりましたが
整形外科だとわからないかもしれませんね。

意外なところに症状が出たりするので
なかなか治らない不調があったら
血液検査をしてみたほうが良いかもです。

今は季節の変わり目で体調を崩しやすい時なので
Pipicaさまもどうぞご無理はなさらないでくださいね ヾ(〃(T)〃)ノ
2016/06/07(Tue) 23:22 | URL  | cotata #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック