初夏の彩り
2014年05月15日 (木) | 編集 |
わたしが暮らすこの街は
今あちらこちらでミカンの花が咲いて
ジャスミンに似た甘い香りに包まれています

そんな香りに誘われて
初夏の花の写真を撮ってきました。

大手毬

↑オオデマリ(大手毬)
アジサイのような丸い花が
手毬のようにころんと可愛らしいです。

山法師

↑ヤマボウシ(山法師)
ハナミズキに似た花ですが
こちらのほうが和な感じがします。
比叡山延暦寺の「山法師」が
名前の由来なのだとか。

苧環

↑オダマキ(苧環)
よく見るととても複雑な形をしている花。
うつむいてひっそりと咲く姿が奥ゆかしいです。

昼咲月見草

↑ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)
ツキミソウはその名の通り月の出る夜に咲くのですが
こちらは昼に咲くのでヒルザキツキミソウ。

紫蘭

↑シラン(紫蘭)
たくさんのcotataクマ達をお迎えくださっている
素敵なご家族さまが送ってくださったシランの花は
今年もキレイな花を咲かせてくれました



そして肝心のミカンの花は~



写真。



撮り忘れましたぁぁぁ Σ(|||▽||| )





にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ
にほんブログ村
↑ポチっのお手間ありがとうございます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック