ぼくが守ってあげるよ
2011年02月01日 (火) | 編集 |
今年に入ってから不調続き・・・。
きょうはこっちの病院、あしたはあっちの病院と
あまり嬉しくないご縁ができてしまいました (ノд-。)クスン

以前から慢性蕁麻疹で
薬を服用しなければ日常生活を送れないわたしにとって
これ以上薬が増えるのは嫌。
通う病院が増えるのも嫌。
そして何より嫌なのが毎月の血液検査。
針を刺す瞬間は恐すぎて絶対に見れません Σ(|||▽|||)

だけど嫌だ嫌だと言っていてもしょうがないので
1日もはやく病気と縁が切れるように
絶対に治ると信じて前向きにがんばらなくてはっ

これもきっとわたしにとっては必要な出来事。
大切な何かを教えてくれているのだと思います。

・・・そろそろ自分の年齢を自覚して
自重しなさいってことなのかもしれませんが (〃 ̄ω ̄〃ゞ

このブログを読んでくださっているみなさんも
病気だけにかかわらず
きっとそれぞれに
辛い想いや痛みを抱えているのだと思います。

あなたの痛みや辛さを
わたしは代わってあげることができないけれど
ほんの少しでも笑顔になれるお手伝いができれば。。。

そんな想いから誕生したベアちゃんは
ちょっぴりボロくまちゃん。
だけどどんな時でも支えてくれる強さを持った
優しいベアちゃんになりました

アンティークなベアちゃん誕生しています
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック